一般入院のご案内

入院について

入院は外来で診察を受けた後、医師が決定いたします。

入院が必要と診断された方は、1階の受付で入院の手続をして、入院誓約書などの必要書類の説明を受けてください。

介護認定を受けておられる方は病状が安定したら、介護療養病棟へ転棟していただくことがあります。

一般病棟へ入院されて、長期になる場合は医療型療養病棟へ転棟していただくことがあります。

イメージ

入院手続

入院誓約書に必要事項を記入し、署名押印のうえ1階の受付へ提出してください。

各種医療保険証、後期高齢者医療証、限度額適用・標準負担額減額認定証、高齢者受給証、一部負担金助成証明書、介護保険証(介護認定通知書)・介護保険負担限度額認定証、その他必要な書類は必ず入院の時に提出してください。

保証金

入院の際に、保証金として50,000円をお預かりし、前納金引換証をお渡ししています。

退院請求の際に返金させていただきますので紛失しないように大切に保管してください。

入院費用

大部屋の室料は無料です。

個室 1人部屋は1日5,000円(消費税別)、2人部屋は1日2,500円(消費税別)〔療養病棟は対象外〕

入院およびその他の料金は、月末で締め切り、翌月の15日過ぎに郵送にてお知らせいたしますので、月末までにお支払いください。

オムツ使用の場合は、別途頂いておりますので職員よりご説明させていただきます。従ってオムツの持込はご遠慮ください(年度ごとに価格が変動する場合があります)

寝巻きは私物をご用意ください。病院の寝巻きを利用される場合は1日50円の料金をいただきます。

持参品

スリッパ、下着、洗面器、タオル、ハブラシ、歯磨き、石鹸、箸、湯のみ、小やかん、盆、布巾、ティッシュペーパー、髭剃り、その他個人が必要なもの

セットリースも御座いますので、詳細は職員までお尋ねください。

イメージ

面会時間

平日…午後2時〜午後8時/日祝日…正午〜午後8時

ご面会の方は、各看護師詰所で面会者カードにご記入をお願いいたします。

小さいお子様連れの面会は、なるべくご遠慮ください。

topへ戻る